鈴木誠也
YUTAKA/アフロスポーツ
Updated: October 26, 2020

鈴木誠也

facebookシェアボタン
twitterシェアボタン
lineシェアボタン
鈴木誠也(すずき せいや)は、1994年8月18日生まれの東京都出身のプロ野球選手。広島東洋カープ所属。右投右打の外野手。走・攻・守三拍子揃い、4年連続でベストナインを獲得中。リーグを代表するスター選手である。2013年に広島東洋カープに入団。3年目の2015年より主力選手として出場し始め、以降毎年成績を伸ばし続けている。2019年シーズンは打率.335で首位打者を獲得。28本塁打、25盗塁と、あともう一歩でトリプルスリー達成という好成績を残した。同年に行われたプレミア12の日本代表に選出され、全試合で4番で先発出場し、世界一に大きく貢献。大会MVPとベストナインを獲得するなど、充実の一年となった。妻は元新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理。

公式サイト・SNS

- 関連リンク -
  • Wikipediaアイコン
  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • Instagramアイコン
  • Officialアイコン
  • YouTubeアイコン
  • TikTokアイコン
  • Blogアイコン
  • noteアイコン
  • Profileアイコン

最新トピックス

  • 1990年11月10日生まれの三重県出身のプロ野球選手。阪神タイガース所属。右投右打の投手。
  • 故障が少なく、毎年10勝前後をあげ、ほとんどのシーズンで25試合前後登板するなど、先発投手として安定して活躍を続けている。
  • 2009年よりオリックス・バファローズに所属していたが、2018年のシーズンオフにフリーエージェントを宣言し阪神タイガースへ移籍した。

RELATED NEWS

- 関連ニュース -
戻る