アフロ
Updated: October 29, 2020

村上宗隆

facebookシェアボタン
twitterシェアボタン
lineシェアボタン
村上宗隆(むらかみ むねたか)は、2000年2月2日生まれの熊本県出身のプロ野球選手。東京ヤクルトスワローズ所属。右投左打の内野手。2018年に東京ヤクルトスワローズ入団。高卒2年目の2019年シーズンで頭角を現し、シーズン36本塁打を放った。これは「怪童」中西太以来となる、高卒2年目シーズン最多本塁打日本記録に66年ぶりに並ぶ記録であり、またシーズン96打点は中西が持っていた最多打点86打点を上回った。一方で、打率.231はリーグ最低、また184三振は従来のセ・リーグ記録である173を上回る三振数であり、粗削りな面も残しているが、それ故に伸びしろは底知れない。球界の将来を背負って立つ大砲である。

公式サイト・SNS

- 関連リンク -
  • Wikipediaアイコン
  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • Instagramアイコン
  • Officialアイコン
  • YouTubeアイコン
  • TikTokアイコン
  • Blogアイコン
  • noteアイコン
  • Profileアイコン

最新トピックス

  • 1994年8月18日生まれの東京都出身のプロ野球選手。広島東洋カープ所属。右投右打の外野手。
  • 走・攻・守三拍子揃い、4年連続で外野手部門でベストナインを獲得中。リーグを代表するスター選手である。
  • 2019年は打率.335で首位打者を獲得。28本塁打、25盗塁と、あともう一歩でトリプルスリー達成という好成績を残した。

RELATED NEWS

- 関連ニュース -
September 3, 2020

ヤクルト・村上が15試合ぶり適時打

サンケイスポーツ
戻る